Return to site

ミニチュアフード事前トライアル

子どもとのWSの前に、まずはボランティアで体験してきました

· 活動報告

本日は今後の子ども向けプログラムの1つとして行う「ミニチュアフード」を、ボランティアチームで体験して来ました。実際に子どもたちとやってみる前に自分たちも取り組んで手順を把握することで、当日の運営をスムーズにしたり、トラブルやケガのリスクをなくすことが目的です。

全員初体験の本日は「パスタ作り」にチャレンジ!日本ミニチュアフード協会の野津礼奈さんに講師をしていただき、約2時間で全員がパスタを完成させることができました。

大人も思わず夢中になってしまったミニチュアフード。製作過程も特に危険はないので、子どもたちとの取り組みも安心安全です。子どもたちならではの感性で、きっと個性豊かなパスタを作ってくれるだろうと思うと、プログラムの実施がとてもとても楽しみです。

 

HUG for ALLでは現在、プログラムを展開する児童養護施設などを募集しています。「子どもたちとまずは一度だけでもやってみたい」というご相談も大歓迎です。いつでもお気軽にご連絡ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly